レッスン
-WANCOLABO-
レッスンとは?

問題行動と言われる行動をしてしまうのには理由があります。
その理由、原因を見つけてあげることが大切になってきます。

問題行動の後に何かご褒美が出ていないか?

恐怖刺激はないか?

興奮のきっかけになっている行動、刺激はないか?

など観察をすることがトレーニングの第一歩です。

これは全てのトレーニングにもいえます。

原因を見て、管理をすることでトレーニングをしなくても問題がなくなってしまうこともあります。
そんな気付きをわんこラボのレッスンでは飼い主様にお伝えをしています。

お悩みを抱えている方は一度ご見学だけでも受けてみませんか?
なにかきっかけが見つかるかもしれません。

レッスン方法

わんこラボでのレッスンはおやつを使っていきます。
おやつを使う事でやる気を引き出し、集中力も高まります。
また、おいしいおやつをかじることで、脳を「快」にすることができます。

4~5種類ほどおやつをお持ちいただいてトレーニングの内容に応じてつかうおやつを変えていきます。

初めて練習する事やそのコにとって難しい事を教える時はランクの高いおやつを使用し
簡単な事を教える時はドッグフードなどのランクの低いおやつを使っていきます。

慣れてきて「あたりまえ」になったらおやつのレベルを下げます。
そして、おやつをあげる間隔も空けていきます。
おやつを卒業してもたまにあげるとわんこは張り切ります。
犬の集中力は連続15分ほどで切れますがおやつを変えることでもう一度集中が入ります。
集中して取り組むことで、覚えも早くなります。

お手軽レッスン

わんちゃんと「一緒に」エクササイズをして飼い主様もわんちゃんも
成長するためのレッスンです。

各項目30分ずつお時間をいただいてプロの幼稚園スタッフが
わんちゃんのお悩みを「飼い主様が解決していける」よう
実演・アドバイスを交えて丁寧に飼い主様にお伝えしていきます。

項目一覧
社会化
・人に慣らす
・犬に慣らす
・音に慣らす
・車に慣らす
・そのほか

お散歩
・引っ張り
・歩かない
・拾い食い
・飛びつき
・他人に対して吠える
・他犬に対して吠える
・そのほか

お家で快適に過ごすために
・甘噛み
・おいで
・チャイムに吠える
・飛びつき
・グルーミング(ブラッシングなどのケア)ができない
・抱っこできない
・呼んでも反応しない
・触れないところがある
・そのほか

トレーニング
・お座り
・伏せ
・待て
・おいで
・ヒーリング(横につく)
・ハウス(クレート)
・ちょうだい
・リトリーブ(持ってくる)
 (※投げたものを追いかける、くわえる、おいで、ちょうだいの組み合わせです)
・そのほか

トリック
・スピン
・アラウンド
・エイト
・バーン
・ハイタッチ

.
.
各1項目につき
所要時間 …30分
金額   …¥3.780(3.500+280)

わんこラボの資料請求はこちら無料相談会