わんこ保育園
-WANCOLABO-
幼稚園と保育園の違いって何?

わんこ幼稚園は愛犬の行動にお悩みがあったとき、それを克服・改善していくために、プロがわんこに「お勉強=トレーニング」を行っていきます。
・吠え癖
・噛み癖
・トイレトレーニング
・ハウストレーニング
・お散歩でのお悩み
・パピートレーニング
・シニアトレーニング


などなどお預かりをしている間に様々なお勉強をしていきます。

では、わんこ保育園とは?
それは、「お勉強の時間があるかどうか」です。
わんこに対するお悩みはないけれど、

・一日の中で留守番が長い
・留守番中に吠えたりイタズラが不安だからプロに見ていてほしい
・留守番が多くエネルギーがあり余っているから発散させてあげたい
・とにかく楽しく過ごさせてあげたい
・運動不足
・わんこ友達をもっと作ってあげたい
・いろいろなわんこに会って、刺激を与えてあげたい

という方にお勧めです。

フリーの時間が多いお預かりスタイルなので
たくさん発散ができ、お友達と楽しく過ごすことができます。

わんこ保育園で何をするの?

わんこ保育園ではお預かりの間お友達と遊んで過ごします。
一人ではお留守番が出来ないわんこも周りにお友達がいて、人の気配がして、たくさん遊べれば楽しく飼い主様の帰りを待つことが出来ます。
お友達と遊ぶことで社会性も身につき心身ともに健康になれます。

一日の流れ

9:30~12:00 フリータイム

みんなが揃ったらお友達と一緒に遊びます!
他の保育園のわんこや幼稚園のわんこと一緒になって遊びます。
色々な年齢のわんこがいるので上手な遊び方など犬同士のコミュニケーションを学べます。
体の大きさや相性をみて複数のグループに分け順番に遊びます。

12:00~13:30 お昼寝

いっぱい遊んだあとはしっかりとお昼寝をしましょう。
ぐっすり眠って午後に向けて充電をします。

13:30~19:00 フリータイム

お昼寝から覚めたらトイレをしてもう一度遊びます!
午前中と同じようにグループごとに順番に遊ばせていきます。

たくさん遊んだあとは飼い主様のお迎えを待つだけです。
お家でのんびりとした時間をお過ごしくださいね^^

料金のご案内はこちらから

わんこラボの資料請求はこちら無料相談会